不動産投資に勉強は不可欠

 サラリーマンの間でも最近は不動産投資が盛んです。しかし、きちんと勉強せずに始めてしまうのは非常に危険です。どんなに小さな区分所有のマンション等から初めても数百万円、通常数千万ぐらいからの投資であり、失敗しながら覚えていくということが出来ないからです。

 ただ、不動産投資の勉強を始める際に、初めから10万円近くもするDVDを購入したり、数十万円以上する学校に通ったりするのは、自分が本当に不動産投資に興味が持てるのかわからない段階ですから、まずは無料でできる勉強から始めるのもアリだと思います。

 

 私自身も現在は大家として不動産所得だけで生きていけるようになりましたが、サラリーマン時代に不動産投資を始めようとした時は徹底的に勉強してから最初の物件を購入しました。最初に良い物件を購入できるかどうかが、その後の物件の購入に大きく影響するためです。

 

 私が不動産投資を始めたのは今から15年以上も前になるので、当時は不動産投資に関するセミナーなどはほとんどなく、わずかな書籍を元に懸命に勉強し、それこそ何十軒も不動産屋を回って質問しまくりました(面倒臭い客です)。不動産屋にセミナーをしてもらいまくったと言っても良いかも知れません。

 

 しかし、今は書籍はもちろん、インターネットでも情報は得られますし、何よりも無料有料問わずたくさんのセミナーが毎日のように開催されており、サラリーマンや主婦でも気軽に参加できる時代になっています。ちなみにサラリーマンを辞めて専業大家になった今でも、最近の動向や情報を得るために私はセミナーに出続けています。

 それほど不動産投資の勉強をするにあたり、セミナーは非常に優れた手段なのですが、無料のセミナーは業者が売らんかなのとても怪しげなものが存在するのは事実です。

 

 もちろん有料のセミナーの全てが素晴らしいセミナーというわけでもないですし、無料セミナーが全部ダメというわけではありませんが、無料のセミナーで強引な営業をされたりということもあり得ます。

 

 そのため、無料セミナーに参加する時は上場しているなどある程度大きな会社が開催していて、きちんとした場所で参加人数も多いセミナーを選ばないといけません。そこで実際に私が参加した無料セミナーの中でおすすめランキングを作りました。

 

1位 1Rナビの無料セミナー

 

公式サイトはこちら

 1Rナビの無料セミナー。テレビや雑誌などのマスコミでも有名な人たちが特別講師だったり、健美家でコラムを持っている有名サラリーマン大家さんが講師として在籍しているなど、安心感のあるセミナーです。

 たくさんの種類のセミナーが毎日のように開催されており、平日は夜7時以降のことが多いため、仕事が終わってから参加できます。

 基本的には都内で開催していますが、週に1回ぐらいは東京だけでなく全国で開催されているので地方の人でも近くで開催される日があるか確認してみましょう。

公式サイトはこちら

2位 ベルテックスの無料不動産投資セミナー

 

公式サイトはこちら

 株式会社ベルテックスの無料不動産投資セミナー。セミナーはワンルームマンション投資のセミナーが多い中、アパート経営に関するセミナーを開催しています。

 月・火曜日以外、水曜から日曜まで祝日も含めて毎日新宿で開催しおり、セミナー時間も約1.5時間程度と気軽に参加できる上に、参加特典も充実しています。

公式サイトはこちら

3位 セオリーファクトリーの無料セミナー

 

公式サイトはこちら

 セオリーファクトリーの無料セミナー。志賀美春氏がわかりやすく不動産投資について解説してくれます。

 また、不動産投資だけでなく、これからの年金問題やアベノミクスなどのことについての解説もあります。

 業界の裏話などもあったりして、楽しめるセミナーだと思います。

 3月は東京4月は博多でセミナーを開催するようですね。

公式サイトはこちら

 

 不動産投資と聞くと土地ころがしとか危ないと思う人もいるでしょう。確かに不動産投資の勉強をしたことがない人からすればそのようなバブルの頃のイメージがあるかも知れません。実際、そういった土地ころがしのようなものは非常に危険な投資であるのは間違いありません。

 

 しかし、最近の不動産投資は違います。同じ不動産投資でも、バブルの頃は売却益(キャピタルゲイン)を目的としたもので、現在主流となっているのは賃貸収入(インカムゲイン)を目的としています。

 売却益を目的とした不動産投資の場合、どれだけ安く仕入れてどれだけ高く売るかが重要になってきます。重要と言うよりは、それが全てです。仕入れた値段と売却した値段の差がそのまま利益となるからです。

 

 そのため、好景気の時は仕入れた不動産はほとんど値上がりするので問題はないのですが、いったん不景気になるとはほとんど全て値下がりするので、利益の出しようがないのです。つまり、その時の景気に大きく影響されるのです。

 

 賃貸収入を目的としていれば、景気が悪くなって物件価格が下がったとしても、家賃自体はそれほど影響を受けないため、あまり景気に左右されることがないと言えます。逆に景気が悪い時ほど物件価格が下がる(でも家賃はほとんど下がらない)ので、新たに物件を購入するチャンスとなります。

 もちろん、家賃だって景気の影響を全く受けないわけではありません。特に事業用のオフィスなどの賃貸物件の家賃は景気の影響をもろに受けます。しかし、一般の人が借りる住居系の物件の家賃は、通常であれば契約の更新は2年に1回であり、その間に家賃の上下は基本的にはありませんし、毎回更新の際に家賃が下がっていくなどということもほとんどないと言って良いでしょう。

 

 つまり、物件の価格は景気によって値段が半分になってしまうことなど普通にありますが、家賃は景気が悪くなったから半分になってしまうことは、少なくとも数年の単位ではありません(20年とかの単位であればもちろんあり得ますが、その場合景気に影響を受けてというよりは建物自体の老朽化や周囲の新築アパートの数などによるものが大きいです)。

 

 しかし、賃貸収入を目的とした不動産投資だとしても、きちんと勉強をせずに始めれば痛い目に遭うことはほぼ間違いありません。

 スポーツにもルールがあるように、不動産投資の世界もルールがあるのです。そのルールを知らずしてプレーをしたら、そのゲームに勝つことはできないからです。

 

​  そうした不動産のルールを学ぶのにはセミナーという形が一番効率が良いため、まずは下の1Rナビのような無料でしかも良質なセミナーに参加することが不動産投資を始めるための第一歩となります。

1Rナビの無料セミナー

 

 

 首都圏に住んでいる方で気軽に参加したいのであれば、ベルテックスの無料セミナーも良いです。1日4回水~日まで毎日新宿で開催されおり、参加特典で無料のDVDやノウハウ本も貰えます。

ベルテックスの無料セミナー

 

 

 開催回数は月に1~2回と少ないですが、年金、アベノミクス、社会情勢なども含めて不動産投資をわかりやすく教えてくれるセオリーファクトリーの無料セミナーも楽しく受講できて面白いです。

セオリーファクトリーの無料セミナー

 

 

 また、最初からセミナーに行くのはハードルが高いという人もいると思います。確かに何もわからないままセミナーに参加してもセミナーの内容についていけないということもあり得ますし、ある程度の知識を持って参加すれば内容についての理解度が高くなるということもあるでしょうから、本を読んだり無料の資料やDVDを取り寄せて勉強ということも是非やっておきたいですね。

 

 もちろん、セミナーに参加した人だってこういった資料を取り寄せて勉強することは無駄にはなりません。下のような無料で資料やDVDを貰えるサイトを是非、活用しましょう。まずは勉強することから不動産投資は始まります。

 

© 2017 不動産投資をきちんと勉強してみよう rss